warning icon
YOUR BROWSER IS OUT OF DATE!

This website uses the latest web technologies so it requires an up-to-date, fast browser!
Please try Firefox or Chrome!

 

 

2018,5 開催のW/O more F projectは「お散歩☆わんアドバイス」

 

 

 

「海外の街並みたい!」そんな声が聞こえてきそう…

ステキな建物が立ち並ぶ、静かな街角をお散歩しながら「ヒールウォーク」を練習しませんか?

 

 

ひっぱり癖のあるコや自由気ままに歩いてしまうワンちゃんも大丈夫!

一緒に楽しくステキな街並みを歩きながら、ヒールウォークを練習しましょう。

母の日の特別企画として、日常の一コマを「絵になるシーン」として瞬間を形に…

お散歩シーンと親子(わん)ツーショットの無料撮影も行うことにしました☆

 

お散歩は任せて!というわんちゃんも参加OKです!

是非、愛犬との幸せな一枚を残しにいらしてくださいね。

 

開催地は大阪府堺市南区のとある場所…(詳細はご参加の方々に直接ご連絡します。)

母の日特別企画:プロカメラマンによるツーショット撮影(撮影したデータは後日メール配信にてプレゼント)

 

わんこたちにとって、外の世界は興味の宝箱。

他の犬達のマーキングのにおい、落ちている食べ物やゴミ、知らない人や犬猫…

いろんなものに興味と興奮、確認・警戒・情報収集・解析でフル回転☆

そうなんです。お散歩は犬たちにとってはとても大切な刺激でお楽しみにもなる、

そして社会化を学ぶ鍵でもあるんです(*^ω^*)

 

 

 

 

 

  参 加 ご 希 望 の 方 へ

 

 

開催日                5月のどこかの週末(参加ご希望の方と調整して決定)

申込方法         必要事項、犬種と頭数希望曜日とNG日をメールでお知らせください。

申込締切日      4月15日(日)ご連絡分まで (カメラマン手配のため)

参加費             今回は母の日記念企画の為、練習体験、撮影共に無料です☆

体験時間          約2時間

申込アドレス     feerique-style@yahoo.co.jp

 

携行品

・カラー&リード(ショートリードやロングリードは不可)

・おやつ もしくはドッグフード

・お散歩グッズ(マナー袋、ペットシーツ、水など)

 

※ 最小催行数 6頭

※    成犬のみとさせていただきます(パピーちゃんは、必要な環境と教え方が少し異なるため)。

 

「ヒールウォーク」は「リーダーウォーク」とほぼ同じような意味ですが、

リーダーウォークの場合は、服従要素が強く、ルールも厳しいイメージ。対してヒールウォークはかなり緩めのイメージです。

競技会への参加をお考えの方は、ヒールウォークからリーダーウォークに移行するのではなく、

最初からリーダーウォークで強化を高めることをお勧めします。

完成度を高める必要(体の密着度の違いだけでなく、おすわりなど条件付けしてはいけない部分もあります)があるからです。

 

 

「お散歩☆わんアドバイス」ヒールウォーク編の内容とスケジュール

 

内容  今回のお散歩企画で目指すこと。

  1. 犬にわかりやすい行動をとる。
  2. 人の左側を歩く。
  3. 人より前へ出ないで歩く(リードを引っ張らない)。
  4. 常に飼い主に注意を払い、アイコンタクトができる。
  5. 飼い主の移動に合わせて、きちんと左側の位置を守ったままついてくる。
  6. 飼い主が止まったら自分も止まる。
  7. 止まったら声かけしなくてもその場に座る。
  8.  飼い主が歩き出したら再び歩きだす。

 

練習の進め方

 

基本のわんポイント

最初の一歩はどちらから?

リードの持ち方

 

  1. 実際にどんな癖があるのかを確認させていただき、アドバイスをします。
  2. 基本の確認、ヒールウォークのポイントやリードの持ち方チェック。
  3. 癖を直しながら、ヒールウォークを散策しながら練習。
  4. 最後のファイナルウォーク。
  5. 4.でのヒールウォークをプロカメラマンが撮影をします。
  6. 記念の集合写真撮影。
  7. ツーショットのポートレート撮影。

LEAVE A REPLY

loading
×